【STAGE.1】木更津・内港公園(1回目)

釣行記録の第1回目です。

今年2020年、初の釣行は木更津市・内港公園という場所でした。

釣り自体久しぶりだったこの釣行は、何でも良いから釣れれば良い!という意気込みです。

釣り場の状況

~時期~ 9月上旬の休日

~天気~ 晴れ

~潮回り~ 中潮

~釣行時間~ 夕マズメ前からの時間帯

~混雑状況~ 所々空きあり

この日は夕マズメを狙って、その直前16時過ぎくらいから釣り始めました。(日の入18時頃)

天気予報では晴れや曇り、一時雨などコロコロと変わって不安定だったこともあり、休日でこの時間でも空きがあったのかなと思います。

本日の釣法

普通のサビキ釣りのみ。

エサはマルキューのハイパワーアミエビで、網かごに入れるだけ。

このエサは袋詰めされたコマセをチューブ状に押し出す形式で、匂いも甘い感じなので手が汚れて臭ったりしないのです!

仕掛けは、上から

  • 網かご
  • サビキ
  • ナス型オモリ5号

とシンプルな感じ。

久しぶりとあって、仕掛けもエサも結構手抜きです笑。

釣果

  • アジ(12,3cm) × 9匹
  • サッパ(12,3cm) × 2匹
まーかろ

ここでまさかアジが釣れるとは思いませんでした!

この驚きと嬉しさがあってこそ、今アジに夢中なんだと思います。

アジに混じって釣れたサッパはリリースしてしまいました。

サッパも酢締めにすると美味しいのですが、ウロコや腹ビレの処理がアジより面倒になるので逃しました、、。


料理

  • アジの塩焼き

小さめの小アジだったので、簡単に腹開きしてフライパンで焼くだけにしました。

やっぱり釣りたての魚を食べるとかなり美味しい!

しかもアジなのでなおさら旨い。

※塩焼きの写真は、裁いたり焼いたりで精一杯だったので撮り忘れました、、。

感想

久々の釣りで、アジが9匹も釣れたのはかなり嬉しかったです!

簡単に塩焼きにしただけでも美味しくいただけたので、すぐにでもまた内港公園にアジを釣りに行きたい!と思った釣行でした。